世界最高峰のカジノダイニング

ダイニング体験は多くの旅行者にとって、旅先で最も期待する体験の一つでしょう。今日の記事では、ギャンブルゲームと組み合わせて、お手頃な価格でいろんな種類の料理を堪能できる海外のトップカジノをご紹介します。

リゾート・ワールド・セントーサ – シンガポール– リゾート・ワールド・セントーサ ワールド・セントーサには、Jol Robuchon レストランと、よりカジュアルなL’Atelier de Jol Robuchonレストランの2つのレストランがあります。Syun and Osiaでは、山下シェフが淡路島と丹波地方から取り寄せた神戸料理を提供しています。ヴァローナ社のチョコレートスープやブラックペッパーバニラアイスクリームに溶けたチョコレートをかけた料理は、アジアンフュージョン料理の最高峰です。

アトランティスバハマ宿泊客は、スロットマシンをプレイしたり、テーブルでホテルの宿泊者のみのプロモーション特典を受けたりすることができます。大きな魅力は、ボビー・フレイのグリルが楽しめ、隠れた酒蔵を持つレストランで、カリブ海とラテンアメリカのベストレストラン101にも選ばれています。このカジノホテルでは食事もゲームも充実な体験をすることができます。このホテルには、多数の星付きレストランとカジュアルなレストランがあります。

パークハイアット・アルゼンチン -アルゼンチンのメンドーサには、3階建てのカジノがあります。ゲーム体験は、おいしい料理と飲み物で引き立てられることは間違いありません。Uvasラウンジ&バーでは、季節のタパスとともに、マルベックやその他の高級アルゼンチンワインを試すことができます。ホテル内のレストラン「ビストロM」は、ワイン・スペクテーター誌の優秀賞を受賞し、世界でもトップクラスのワインセレクションを誇っています。料理はイタリアンですが、アルゼンチン産の肉を使用しており、アルゼンチンステーキは特に人気の食材です。

クライストチャーチ・カジノグラン・カフェ– 24時間営業で、ランチ、ブランチ、ビュッフェをいつでも楽しむことができます。クライストチャーチカジノのカフェは、毎日ランチとディナーに営業を行なっております。アジアンフュージョン料理とキウイの人気料理が味わえ、モンツァ・スポーツバーでは、ライブスポーツを観戦しながら食事をすることができます。クライストチャーチ・カジノのアメニティやビジター向けの食事メニューについての詳細は、こちらをご覧ください。

カジノ・ド・モンテカルロモナコこの有名なカジノの近くでは、世界クラスの食事を体験できます。その証拠に、オテル・ドゥ・パリ(Hôtel de Paris)のすぐ近くにあるル・ルイ・XV・アラン・デュカス(Le Louis XV – Alain Ducasse)は、最も魅力的な場所と言えるかもしれません。サンレモ産ガンベローニ、ロックフィッシュのジュレとキャビア、鴨のグリルとアルプ・ド・オート・プロヴァンス産ポレンタ、地中海産シーバスとフェンネル、ラディッキオ、レモン、赤カボチャと黒トリュフのニョッキ、各地のチーズがメニューに揃っています。また、ワインの保管庫には約40万本のボトルがあります。